トードのハンマー

はじめに

 トードのハンマー(以下、トード)とは、
 従来の装備の潜在能力(アディショナル潜在能力を含む)をより高レベルの装備に継承するシステムである。
 アイテムイベントリー右下のアイコンから利用することが可能。
 コメルツ共和国で行えるアイテム継承とは別の仕様であることに注意。
 「継承条件」の項目でも触れるが、ユニーク等級以上の継承はぬか喜びとなるため注意。

条件

  • トードを行おうとするキャラクターのレベルが40以上であること
  • 継承元の装備のアップグレード回数が0かつ、スターフォース☆1以上であること
  • 継承元の装備と継承先の装備の部位は同一であること
  ※全身服と服(上/下)は互換性があるが、服上と服下の互換性はないので注意
  ※装備の部位が同一であれば、性別/職業が異なっていても継承可能
  • 1回のトードでREQ LEVが+1~10高い装備に能力を継承することが可能
  ※REQ LEVが100未満の装備は1回のトードでREQ LEVが+1~20高い装備に能力を継承することが可能
  • 潜在能力は、エピック等級までの等級とオプション内容を引き継ぐことが可能
  ※ユニーク等級以上のオプションの場合、継承先の装備ではエピック等級のオプションに降級する
  ※ユニーク等級以上に付与されるオプション(引き継げない潜在能力)は、エピック等級に存在するオプションから無作為に変更される
  ※エピック等級でも継承先装備に存在しないオプションは、無作為に変更される(全身服/服上⇒服下のトードで起こりうる)
  • 継承元の装備の各種追加オプション及び取引関連情報は、継承先の装備の状態が適用される
  • 継承先の装備のアップグレード回数が残っている場合は、呪文の痕跡呪文書100%で残回数分継承時に強化される
  ※強化時に呪文の痕跡は消費されない

  また、シュペリアル装備等の一部装備はトードを利用することができない。
  詳細はトード画面の「?」から確認が可能。
  なお、トード後の結果については、継承実施前に確認可能。

備考

  • 継承時、スターフォースの☆が1つ減少する
  • トード後、継承元の装備は消滅する
  • 現装備のレベルより高い装備にしかできないため、同レベル以下の装備はトードできない
  • 100%強化時の書物は選択することが可能(選んだ書物で残回数分強化されるため、1回ごとの選び直しはできない)
  • 魔法使いの装備はREQ LEVが他職より低いものがあるため、注意すること

利点

  • 装備製作で作成した装備の優秀な潜在能力(特に、アディショナル能力)を引き継ぐことが可能
  ※アディショナル潜在能力を新規で付与/選別するのは、手間と費用(リアルマネー)がかかるため
  • 低レベル装備の潜在能力が無駄にならない
  • トードを重ねることで、高レベル装備まで潜在能力を移すことができる
  • 継承時の100%強化を利用することで、呪文の痕跡を節約することが可能
  • ☆が1つ減少するがスターフォース強化も引き継げるため、強化費用を節約することが可能

【付録】武器/防具継承ロードマップ

 前提条件として専門技術の装備製作を学んでおり、
 防具は40レベル、武器は70レベルを作成しているものとする。

  • Lv40→50
  各町の店売り防具を購入する

  • Lv50→70
  アリアントなどで販売されている防具を購入する

  • Lv70→90
  装備製作で武器/防具を作成する

  • Lv90→110
  ジャクムのドロップ品または、装備製作で武器/防具を作成する

  • Lv110→120
  ピンクビーンのドロップ品または、装備製作で武器/防具を作成する

  • Lv120→130
  ハードヴァンレオンのドロップ品または、
  ノーマルヴァンレオンでドロップする「獅子王のロイヤルメダル」を
  師子王の城/二番目の塔にいる「NPC/マト」を通じて各装備品と交換する
  ※ヴァンレオンは「テーマダンジョン:獅子王の城」を進めることで討伐可能となる

  • Lv130→140
  各種モンスター及びボスからドロップするフェンサリル装備を使用する

  • Lv140→150
  テーマダンジョンとしてのサン・コメルツの報酬で貰えるコメルツ装備を利用する

  • 最終更新:2018-06-19 15:59:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード