ルシード(NORMAL)

イメージ

夢の中のルシード(第一段階)             ルシード(第二段階)
8880140夢の中のルシード.png 8880151ルシード.png



概要

レヘルン地域のボス
必要レベル:220以上 制限時間:30分
必要ARC:360
デスカン:個人10
全2段階
1段階 HP:12T(1.2T×10ゲージ) 2段階 HP:12T(1.2T×10ゲージ)
防御率:300%
クリアは1週間に1回、木曜日リセット

攻略

1段階

MAP中央にルシードが座った状態で出現。
ルシード自身はその場一切動かず各種攻撃や召喚を行う。

以下に1段階で注意すべき攻撃をまとめる。
上に記載されているものほど死亡要因となりやすい。

■ゴーレム召喚
1段階ゴーレムr落下.png 1段階ゴーレム.png
少し上から落下してくるゴーレム
HP:1.5g 固定ダメージ5mしか与えられない。
接触時にHPの70%のダメージを受ける。
また、落下時にはゴーレム付近にHPの30%のダメージ+吹き飛ばしが発生。
この為、ゴーレム直下に居た場合に、落下+接触で死ぬケースが多い。

テレポートやラッシュ等ですり抜けられず、ゴーレムに埋まり身動きが取れなくなることもある。
不用意に近づかないようにする。実はラッシュなら2回撃てばすり抜けられる(ただし死にかける)
また、上方向にも見た目以上に判定があり、飛び越えは強力な上ジャンプ持ちのみ可能。
後述する召喚獣による即死を避ける際にもこれが障害となるケースは多い。
1段階で一番の厄介者。
一定本数ゲージを削るとゴーレムが大量に降ってくるため気をつけたい。(残りHPが6.5ゲージ,3.2ゲージの時)


対処法としては、強力な複数攻撃や段数の多い攻撃を持っている職業により
早急に倒すのが一番良い。キャノン、ワイルドハンター、ウィンドシューター、ファントムなど。
時にはルシードではなくゴーレム処理を優先することも大事である。

■召喚獣
1段階召喚獣.jpg

下図のように画面中央上に『ルシードが強力な召喚獣を召喚しました!』 と予告が出て数秒後
にMAP左端or右端に召喚獣が出現する。
1段階召喚獣予告.png
召喚獣の吐くブレスはHPの100%ダメージであるため長時間の無敵がない限りは即死である。

対処法としては、召喚獣の口元からMAP端までは安置であるため、召喚獣が見えたら口元まで走るか、
長時間空中へ浮くことができるスキルによりMAPの上部で耐える。
この際問題になるのが、上記のゴーレムで処理が追いついていないと行く手を阻まれ回避できない。
その場合は諦めるしか無い。

■フェアリーダスト
1段階カッター.jpg

ルシードの本体から全方位に向けて複数の三日月状の攻撃が飛んでくる。
一つにつきHPの30%のダメージであるが、
一つに当たっても自キャラに無敵時間が発生しないこと、複数が重なって出現することから
ルシード至近距離にいると、三日月が一度に大量に当たり死亡することがある。
至近距離で戦う職業は、予備動作や出現したことを見て後退することも考えるべきだろう。
また、これを食らうことにより背景の蝶々が増加する。
詳細は後述。

■蝶々(ラッパ)
1段階背景の蝶.jpg

上図のように時間経過や特定の攻撃の被弾により、背景に蝶々が溜まっていく。
最大まで溜まると分裂し、プレイヤーを追尾して襲い掛かる。
1発はHPの20%程度のダメージだが持続的に食らうため、ほぼ即死。

対処法としては、MAPの左右端にあるラッパ(下図)を吹くことで、溜まりきる前に蝶々を消すことである。
ラッパはルシードのゲージを1本削るごとに1回鳴らすことが出来、3回まで貯められる。
(下部◇印がストック数)
ラッパ.png

一応、ゴーレムが居なければ歩くことで分裂した蝶々を避けられるが、定期的にラッパを吹くほうが確実である。


■爆弾
爆弾.png

ウルスの爆弾と同じ仕様
カウントが0になると割合ダメージが発生する。
カウントが4のものと10のもの2種類がある。
複数の人が固まればダメージが分散される。
二人でHPの90%のダメージ。
爆弾がついたらなるべく全員で一箇所に固まるようにすればそれほど怖くはない。
また、聖魔がいる場合はシェルで防いでも良い。


2段階

複数の足場で構成されたMAPへと移動し、
ルシードもMAP内を縦横無尽に移動するようになる。
攻撃パターンが変化し攻撃できる頻度が下がるため、
1段階の2倍以上の時間がかかると見たほうが良い。

以下に2段階で注意すべき攻撃をまとめる。
上に記載されているものほど死亡要因となりやすい。


■フェアリーダスト
2段階カッター動作.png
エフェクトは1段階と同様で、上図のように発光した後、三日月状の攻撃が飛んでくる。
一つでにつきHPの50%のダメージ
1段階よりダメージが増加し2発喰らえば死ぬ上に
重なって出現するため死にやすい。

最も注意する点は、フェアリーダストの出現する位置が、
エフェクト発生時のルシードの位置ではなく、
少し前にルシードが通った位置に発生すること。
このため、ルシードの移動経路をきちんと見ておかないと
思わぬ事故となる。(下図)
2段階カッター.jpg

■召喚獣
1段階同様に画面中央上に『ルシードが強力な召喚獣を召喚しました!』 と予告が出て数秒後
にMAP左端or右端に召喚獣が出現する。
召喚獣の吐くブレスはHPの100%ダメージ。
出現後ブレスを吐きながら上下に移動しMAPのほぼ全域が即死範囲となる。

対処法としてMAP最上段の足場及び最下段のポータルのある足場が
安置である為、予告メッセージを見たら速やかに安置に移動しやり過ごす。
その際注意する点として、左上の足場には時折ゴーレムが召喚され
ゴーレムが降った後一定時間足場が消失する為、タイミングが悪いと安置として機能しない。
気になるならば他の足場へ行くとよいだろう。

2段階召喚獣安置.jpg

■レーザー攻撃
2段階レーザー.jpg

下図のように画面中央上に『ルシードが強力な攻撃をしようとしています!』 と予告が出て数秒後
ルシードがMAP奥に移動し無敵になり、キャラクターめがけてレーザー攻撃をする。
また、この予告からは後述の体当たりのどちらかを行う。必ずしもレーザー攻撃ではない。
2段階攻撃予告.png
はじめに予告線が出たあと、ダメージのあるレーザーがその線上を通る。
予告線を見てから歩くだけで回避できる上、HPの20%程度のダメージなのであまり脅威ではない。
おちついて回避すべし。

■体当たり
画面中央上に『ルシードが強力な攻撃をしようとしています!』 と予告が出て数秒後
MAP中央の足場に赤く発光した状態で出現し、MAPを時計回りに1周半ほどする。
HPの70%ほどのダメージ。
この間ルシードは無敵状態のため体制を整える時間とすると良い。

この攻撃は安置が存在し、
MAP中央の足場に出現しルシードが左側に移動した後ならば中央の足場が安置となる。
このため、始めに足場の右側で待機し、ルシードが移動後、
中央の足場に乗ることで安全にやり過ごすことができる。
2段階体当たり攻撃.jpg
※緑線がルシードの移動経路、画像中央の足場が安置となる。

■弾幕
2段階において背景の蝶々が最大まで溜まると
その蝶をルシードが吸収し、某STGのような弾幕攻撃を行う。
MAP上の足場はすべて消失し、水中MAPのような移動方式になる。
弾一発でHPの50%のダメージ。
この間ルシードは無敵状態となる。
STG状態.jpg
この状態になったら一番弾が避けやすいMAP上部へ全員移動し、
聖魔がいる場合にはAレイを打ってもらいやり過ごすのが良い。
聖魔が居ない場合は頑張って避けるしかない。
上の方が弾幕が薄いので必ず上の方へ移動すべきである。

火力が微妙な場合これで時間を食うのは避けたほうが良いため、
1段階同様に定期的にラッパを吹くようにしたほうが良い。

■ゴーレム
2段階においてゴーレムはほとんど脅威とならない。
接触でHPの30%のダメージ
固定ダメージなのは変わらずだがHPが500mと少なくなっている。

また、ゴーレムが上から降ってきた直後はその足場が消失する。
暇な時間が出来たら処理する程度の認識で良い。

参考

2018/08/15 ルシードの様子 キャノン視点
中盤音割れ注意

  • 最終更新:2018-08-15 01:20:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード