ヴェラッド

みんな大好きヴェラッド。アクセサリー4点が超強いぞ。ソロ討伐とか寄生とかめっちゃして超強くなろう。


挑み方

ヴェラッド1.png
ボスウィンドウ開いてヴェラッドを選択。難易度はノーマルでマッチングするのが一般的。どや顔でヘルとか選んでもマッチしないだけだぞ。
入場1日5回クリア回数1回です。
デスカウント制で慣れてないと死ぬ割に死ぬとバグで経験値減る。その凶悪なバグは回避でき、その条件はそのchで1組目の挑戦者になっていることらしい。
よくわかんないからとりあえずマッチ後に過疎ってそうなchに移動してから挑むといいと思う。

ヴェラッド2.pngこれがヴェラッド(ミニマップ上)
鍵貰って入場。茶番を眺めると始まる。と言ってもほかの色々なボスと違っていきなりヴェラッド本体戦ではなく足元から始まる。
巨人の体を上っていこうって言うコンセプトなんじゃないの?

イージー/ノーマル/ハード/ヘルの四段階の難易度があるが本体戦に入る前に調整できる。
本体の顔以外に両肩とヘソの3部位が破壊できて破壊するごとに難易度が下がる。一人で挑むときは難易度を調整しよう。
でもだいたいソロでヘルヴェラ挑んで力試しするか、各種アクセもしくは強化書目当てにソロ討伐するか、寄生するかなのであんまり考えなくていい。
全属性耐性なんでそうでないボスの半分しかダメージが出ない。防御率55%らしいので防御率無視は気にしなくていい。

ヘソや肩戦

...


本体戦

第三段階まである。
後述する雑魚によるカウントがない限りは自由にポータルから出てバフかけなおしとかできる。

ヴェラッド3.png
これが第一段階。
体力
イージー 50m/ノーマル3g/ハード15g/ヘル25g


攻撃方法
  • 雑魚召喚
両脇から雑魚が沸く へその雑魚と一緒で中央に到達すると仰々しいエフェクトのカウントが頭上に出てくる。
カウントが5になると即死。各種死亡阻止スキルで回避することはできる。カウントが1以上になるとポータルから外に出れなくなる。
第三段階まで湧くし、ちゃんと処理しようとするとだいぶキツイ。
  • 吐息
紫色の吐息を吹き付けてくる。食らうと50%ダメージと共に特殊エフェクトでの気絶。これ単体では言うほど死なない。
  • 桃色吸気
ヘソを残したときに使ってくるピンクの吸引。
食らうと50%ダメージと誘惑状態になり中央に吸い寄せられる。中央に到達すると即死。
ヘルヴェラしてるときはだいたい中央で戦っているので実質即死。
攻撃予告してからの発生が吐息より早め。
  • はたきおとす
肩を残すと使ってくる。
壊した肩の逆の側には撃ってこない。
食らうと即死。手が見えるのが予告だが、そのあとの攻撃判定が分かりづらい。
手が見えたらFJしとけばとりあえず死ぬことはない。攻撃の後隙大きい職は調子のって思考停止で殴ってると死ぬかもね。



ヴェラッドはヴェラッドが見ている方向のみに攻撃を行う。つまりヴェラッドの向いていない方にいればノーダメで殴ることができる。WSのタゲ取る設置物に視線を吸われるのでWSは棒立ちでも倒せるずるい。
ヘルをする場合はどの職でも青丸のあたりで左右に移動しつつ攻撃することになる。戦士のラッシュとか魔職のテレポとかのとっさに移動できるスキルがあると楽。
画像で見えるように目が光っているが、これが攻撃予告。目が光る→手見える/吐息/吸気→(手の場合)手の攻撃。の順序で攻撃してくる。実は吐息と吸気で目の色が違うがどっちにしろよけるので問題ない。目が光ってからラッシュで反対方向に行く程度の猶予はある。FJだとちょっと厳しいときもあるかもしれない。

ハードの場合はどこか1部位破壊することになるが、赤線のあたりが吐息/吸気の判定限界。よって左肩をぶっ壊した場合この位置から左側から殴れる職ならば一方的にぼこぼこにできる。ま、そのために雑魚がいるんですけどね。職によっては特に意識して処理しなくてもいいが、たいてい処理する羽目になる。

サーバーの起動時間が20日とちょっと経つと雑魚がわかなくなるバグがあるので処理に困る職でもここぞとばかりにハードヴェラッドに気兼ねなく挑むことができるぞ。

ヴェラッド4.png
これが第二段階。
体力
イージー 10m/ノーマル100m/ハード1.5g/ヘル30g


攻撃方法
  • 雑魚召喚
第一段階と同じ。ただ、立ち位置が上の足場になるのでより処理が面倒になる。5次のロープコネクトがあるとかなりマシになる。
  • 衝撃波
画像のように足場の左端ギリギリにいれば当たらない。再使用待機時間があるのか頻繁にはやってこないみたいなので、安置から攻撃して当たらない職は時間を覚えよう。
  • リバース
第二段階移行直後に使ってきた後に定期的に使ってくる。スペックが低いと移行直後になすすべなく食らう。9割のダメージ。
同様に上の足場左端なら当たらない。第二段階に移った直後に安置に行くといいと思う。
  • はたきおとす
第一段階同様即死。同様に左端で当たらない。



要するに雑魚との戦いである。↑移動がなくロープコネクトがない場合は殴りつつ定期的に下に降りて雑魚を倒してから移動ポータルで上に戻るので、何かしら食らいがち。

ヴェラッド5.png
これが第三段階。
体力
イージー 5m/ノーマル50m/ハード300m/ヘル30g
雑魚湧きと衝撃波を使ってくる。あとクリティカルしかダメージはいらない装甲状態になってくる。
衝撃波は割合ダメージじゃないがレベル補正が乗るとかなんとか。要するにレベルが高ければ全然死なないし低いと即死する。回避方法はよくわからないのでわかる人が加筆してください。

第三段階に突入した瞬間赤ゲージが出現。これが尽きる前に倒さないと失敗。ゲージがなくなるまでの90秒で雑魚を処理しつつ削りきらなければいけない。
よって火力がすべて。PSなんか関係ない。カオスベルルムとかハードマグナスとかは火力が低くてもPSで何とかなる場合もあるがこれはどうにもならない。

ラスキルって呼んでる寄生をする場合は高火力廃人がサクッとミリ残し位まで体力を削ってくれるので宿主がグループを抜けて自分だけになったら全力で殴ってヴェラッドを殺す。
見かけ上ゲージが残っていないくらいまで削ることもできるが、寄生側の火力が低いとそれでも倒せなくて絶望することも。



報酬

別マップに飛ばされる。ヴェラッドコインが得られ、ヴェラッドペンダントとベルトが場合によってドロップする。アクセサリーには下級中級上級最上級があるがどの難易度がどの級のペンダントやベルトをドロップするかは察せるよね。
ヴェラッドコインはイヤリングと指輪や専用の強化書に交換できる。
コインの量は難易度で変動。

  • 最終更新:2017-11-09 07:11:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード