用語集

はじめに

 この項目では、ネットゲーム内やメイプル内で用いられる用語や略称に付いて整理した。

一覧

  • AFK
 Away From Keybord のイニシャリズム。
 直訳するとキーボードから離れるという意味であり、これから中身がいなくなりますよという意思を表す。

  • BAN
 英語の"禁止する"という動詞"ban"から。規約違反等によってアカウントの凍結や停止を受ける事を指す。
 NEXONは頻繁に規約違反をしていないユーザーのIDを凍結させるので、この場合は誤BANと呼ばれる。
 特に、2017年3月28日から行われた"爆竹バンバン!黄金たまご!"というイベントにおいて、そのミニゲームに参加したユーザーのアカウントが無差別に凍結されまくる不具合があった。
 イベントの名前も相俟って"爆竹BANBAN"等と揶揄され、"春のBAN祭り"とも呼ばれた。

  • CMS
 China Maple Story のイニシャリズム。
 中国が運営するメイプルストーリーの事。
 中国では Maple Story ではなく冒险岛、冒険島としてサービスが提供されている。

  • DPM
 Damage Par Minute のイニシャリズム。
 分単位で累積出来るダメージを指し、メイプル内ではDPMが高い職業程強いという見方も出来る。

  • DPS
 Damege Par Second のイニシャリズム。
 秒単位で累積出来るダメージを指すが、メイプル内では何方かといえばDPMの方が挙がりやすい。

  • GMS
 Global Maple Story のイニシャリズム。
 米国圏が運営するメイプルストーリーの事。

  • HS
 Holly Symbol のイニシャリズム。
 聖魔、ビショップ(正確にはプリースト段階)のスキル/ホーリーシンボルの事。
 グループメンバーに掛かるバフであり、獲得経験値が50%増加する。
 昔から存在するありがたさの象徴ともいえるだろう。

  • JKM
 ボス/ジャクムの略語。
 英語圏のメイプルではZakumが採用されているので、日本独自の略称といえる。

  • JMS
 Japan Maple Story のイニシャリズム。
 日本が運営するメイプルストーリーの事。

  • KMS
 Korea Maple Story のイニシャリズム。本家とも呼ばれる。
 韓国が運営するメイプルストーリーの事。

  • KMST
 Korea Maple Story Test のイニシャリズム。
 KMSに実装される新職業や新マップ、新装備、新ボスなどをユーザーに公開し、最終的な調整を図るサーバーの事。
 KMSTが公開された頃から画像やスキル、装備の情報が広まって行く。

  • PS
 Point Shop 或いは player skill のイニシャリズム。
 前者はポイントアイテムの購入や贈答を行うポイントショップを指す。
 チャット等でpsと言われた場合、「私は今からポイントショップへ入るので、チャットが見えなくなりますよ」という意味。
 後者はそのまま、操作するユーザーの技術の事。
 psが求められるボスやコンテンツは少なくないので、自分の職業やボス、コンテンツの特性をしっかり勉強しよう。

  • ROM
 Read Only Memory のアクロニム。"ろm"とも
 言葉通り、元々は読み取り専用装置の事であるが、転じてこれから会話には応じられない状況になりますよという意思を表す。
 席を離れる場合や集中してレベリングを行う場合などPC前に人がいるかいないかは関係が無い。

  • イグニ
 装備アイテム/イグニッションリング、或いはスキル/イグニッションの事。
 フィールドのバーニング段階を10段階に上げる効果を持ち、レベリングにおいて非常に珍重される。
 基本は後者の意味で用いられ、イグニを掛けてあげるので幾ら下さい、幾ら上げるのでイグニ掛けて下さいのような商談の形が多い。

  • 火力
 ユーザーがモンスターに対して出せるダメージの事。
 装備やステータス等を一定の条件に仮定し、中でも火力が出やすい職業を火力職と呼ぶ事もある。
 なお、火力が高ければ強火、低ければ弱火等とは呼ばない。

  • 鬼神
 カンナのスキル/鬼神召喚の事。
 フィールドのモンスターのリポップ速度を向上させる事が出来、レベリングにおいて非常に重宝される。
 鬼神バイトという形で一時間鬼神を出し続ける事でバイト代を稼ぐ事もある。

  • 桁詐欺
 フリーマーケットや交換などで故意に設定された金額の桁数やアイテムの個数を減らしたり、増やしたりして不当な利益を得る事。若しくはその行為。
 注意して取引を行えば未然に防ぐ事は出来るが、敢えて不注意を誘発する事で被害者にも責任を負わせようとするタイプの不当取引。

  • スピセ
 コンテンツ/スピリットセイバーの略称。
 Lv.225以上の5次転職を終えているキャラクターのみが挑戦出きる、アルカナのデイリーコンテンツ。
 火力よりも慣れや技術が求められる。

 チートの略語。チート、チート、升。
 改造、バグ、外部ツールやプログラム等を用いた規約に反するプレイングや、そのものの事を指す。
 升の利用は規約違反なので運営からアカウント凍結を受けたり、悪質なユーザーとして認知される可能性が高い。

  • 道場
 コンテンツ/武陵道場の略称。
 一定時間内でボスを倒して上って行く、火力が必要なコンテンツ。
 故に道場を何階まで登れるかを目安に、どのボスコンテンツを倒せるか、火力要員になれるか等が推測出来る。

  • ドリブレ
 コンテンツ/ドリームブレイカーの略称。
 Lv.220以上の5次転職済みのキャラクターが入場出来るレヘルンのデイリーコンテンツ。
 記録が残るため、一定の火力の目安にもなる。

  • パンダ
 消費アイテム/武公パンダ魂の玉、或いはそれが宿っている武器、或いは当該魂の玉の魂のスキル。
 パンダ〇個といわれた場合は通貨としての魂の玉を指す。
 パンダ貯めてくる等の場合は、魂のスキルを指す。

  • 富豪
 メル、Pを使った/使う人に向けて。実際の金額はさほど重要視されない。気前の良い行為にも使う。また、自称することも。
 例:(アバターが変わったのを見て)富豪か?
   (売買可能程度な価値のアイテムを無償提供された時に)富豪か?
   富豪なので1人ミラクルタイムします。

  • フリマ
 フリーマーケットの略称。
 メイプル内では Free Market と記載されているが、本来の語義は Flea Market (蚤の市)。

  • マイスタ
 マイスタービールの略称。
 ごく簡単な条件を満たせば誰でも入場出来、30分の再使用待機時間があるもののほとんどのマップから直接移動できる。
 上記の利点から、本来のマップとしてよりも集合場所として使われる場合が多い。

  • ムト
 グループコンテンツ/腹ペコのムトの略称。
 Lv.210以上の5次転職を終えているキャラクターが挑戦出来る、チューチューアイランドのデイリーコンテンツ。
 難度はノーマルとハードがあるが、一般にはハードを指し、ノーマルに行く時に指定が要る。
 4人まで参加出来るので火力はそこまで要らないが、マップや敵の配置は覚えておきたい。

 誰かがレベリングを行っているマップで、リポップしたモンスターを倒す事。
 規約違反ではないが多くのユーザーがマナーに欠いた行為、或いはプレイングの妨害だと捉える迷惑行為の一種。
 横をしてきたユーザーに対して、更に横を行う事を"縦"とも呼ぶらしい。

  • 最終更新:2018-06-21 01:08:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード